音楽

川嶋あいさんの詩

「川嶋あい」さんって知ってますか??








そう、シンガーソングライターの「川嶋あい」さんです(◎´∀`)ノ








因みに、今上映中の映画「8月のシンフォニー」は彼女の実話に基づくお話なんだそうです(*゜▽゜)ノ








さて、そんな川嶋あいさんですが、私が彼女を知ったのは、まだ「I WISH」の頃でした(゜▽゜*)








そして、路上ライブ1000回のお話しも有名ですね( ̄∀ ̄)








私は彼女から諦めない気持ちと生きる力を何度もらったことでしょう(u_u。)







と、語り出すときりがないんですが、そんな「川嶋あい」さんをとてもリスペクトしています(≧∇≦)








生きる力をもっているというか、「人間力」があり、とても敵わないと思っているからです( ̄∀ ̄)







さて今日はその「川嶋あい」さんの歌の中から、私の好きなフレーズを紹介します(◎´∀`)ノ
 

 








 

「三年後の都会で…」

 

という曲があります。その中に、

 

 








「しょってる荷物は重いかもしれない、でもそれは翼」
 

 








というフレーズがあります。
ちょうどこれを聞いたときは、職場で部署が変わり、3年付き合った彼女との別れなど、いわゆる凹んでいた時期でした(´-д-`)







「なんで俺だけ。。。」そう思ってました(;-ω-)ノ







でも、この歌のこの歌詞を聞いて、気持ちがこう変わったんです(・o・)ノ







「今背負っている責任感や辛さは、全部自分の人間力をあわらすらものなんだ、これを乗り越えた時それが全て自分の経験となり、俺はもっと飛躍できるんだろう。
背負っているものの大きさというのは、自分の人間としての大きさ、逆をいえば俺だから背負えるのだろう」








と思えるようになりました(*゜▽゜)ノ








今この時の私と同じように「なんで俺だけ」と真剣に悩んでいる人がいるのなら、是非このフレーズを心に刻んでみて下さい(u_u〃)








それはあなたの翼です(*゜▽゜)ノ







あなただから背負える、あなたにしか背負えないとっておきの宝物です(o ̄∇ ̄)/







ということで、今日は「川嶋あい」さんと「名言」のお話でした♪(o ̄∇ ̄)/





P.Sgame





良かったら歌も聴いてみて下さいな♪





「天使たちのメロディ」というCDの中に収録されています( ´艸`)プププ





では♪(o ̄∇ ̄)/

| | コメント (4) | トラックバック (0)