スポーツ

上手な人。

今日は少し面白いお話を(*゜▽゜)ノ

 






私は野球とフットサルをやっていますが、やはりやっている以上上手になりたいというのが本音です(*゜▽゜)ノ

 





しかし、極めようとすればするほど、様々な壁にぶち当たりますよね(´-д-`)




 


そして最終的には、才能やらセンスやらというカテゴリーにとらわれて、根本的な事を見失っていたりします(u_u。)





 

そう、誰もが『上手な人=センス,才能』と結びつけてしまうことでしょう。


 




しかし、昨年お亡くなりになった、元日本サッカー協会会長長沼健さんは上手になるための条件として、この2つを挙げました(*゜▽゜)ノ

 





 

2つの事。。。

 





それは、『あいさつ』『整理整頓』です(*゜▽゜)ノ



 




何で?? !!(゜ロ゜屮)屮
と思った人もいると思います( ̄∀ ̄)





 

答えはこうです(*゜▽゜)ノ


あいさつが出来る人は「人」と上手に付き合えるから


整理整頓が出来る人は「物」と上手に付き合えるから


とのことです(*゜▽゜)ノ

結構有名なお話なんですよね(*^ω^*)ノ彡





 

些細な人間関係も、身の回りの細かいことも、コツコツとこなしていくことによって、それがとなり後に大きな一歩になるということでしょうか( ̄∀ ̄)





因みに、巨人軍の元監督川上哲治さんも、この事について「同じ」と言ったそうです(≧∇≦)


 





まずはあいさつと整理整頓から。。。
そういえば、この2つに共通していることですが、「スランプ」とは無縁ですよねヽ(´▽`)/
 






つまり、今から即実践出来るし、好不調も関係ないということですね( ´艸`)プププ
 







勉強やスポーツで上手になりたい人、是非この2つを心掛けてみて下さい(*゜▽゜)ノ

 






あとは、「好きこそ物の上手なれ」ですかね( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (8) | トラックバック (0)